東京シティー総合法律事務所

メニュー

弁護士の無料相談は東京シティー総合法律事務所

お問い合わせ

 メールでのお問い合わせ

メールでの問合せが困難な方には電話での相談
(平日9:00-17:00 03-6311-7598)に弁護士が適宜対応致します。
その際は、相談する事案内容と希望する解決内容及び質問事項を事前にまとめておいてから電話下さい。

不動産問題トップ --> サブリース

サブリース

(質問)
サブリースとはどのような形態の契約でしょうか?

(回答)
マンション・商業ビル等の大型家屋を一括して賃借し、分割又はそのまま第三者に転貸する形態を、一般にサブリースと言います。
転貸借が前提となっているので、基本の賃貸借契約には、賃貸人が転貸借を事前に許可する条項が記載されています。
通常、賃借人は不動産会社等であり、家屋の管理についても賃貸人から委託を受けていることが多いです。
特に、賃借料を転貸借の状況に係らせないもの、つまり建物の所有者が空き室のリスクを負うことなく、 賃借人(不動産会社等)から家賃保証を受けるものを一括借上と呼んでいます。


相談・問い合わせ

その他の法律相談も受け付けています。
東京シティー総合法律事務所は、相談者と共に事案を検討し、最適な解決方法を提案します。
初回相談は無料で行っています。相談はこちらから

東京シティー総合法律事務所
〒104-0061
東京都中央区銀座5-6-12 ミユキビル7F
電話番号:03-6311-7598 / FAX:03-6311-7599
メール:nakaba@nakaba-law.com