東京シティー総合法律事務所

メニュー

弁護士の無料相談は東京シティー総合法律事務所

お問い合わせ

 メールでのお問い合わせ

メールでの問合せが困難な方には電話での相談
(平日9:00-17:00 03-6311-7598)に弁護士が適宜対応致します。
その際は、相談する事案内容と希望する解決内容及び質問事項を事前にまとめておいてから電話下さい。

不動産問題トップ --> 法定更新

法定更新

(質問)
アパートを借りて暮らしています。賃貸借契約期間が満了したのですが、このまま住んでいても良いのでしょうか?

(回答)
賃貸借契約は法定更新されているので、そのまま住んでいても問題はありません。
法定更新とは、更新を合意しなくとも以下の一定条件を満たす場合に、自動的に賃貸借契約が更新されたことになるものです。
・借家の場合は、期間満了前の更新拒絶通知がないか、期間満了後も使用継続しており賃貸人が遅滞なく異議を述べなかったとき、法定更新となります。
・借地の場合は、借地人が更新請求したか又は期間満了後も使用継続しており賃貸人が遅滞なく異議を述べなかった時、法定更新となります。
法定更新後は、賃貸借期間を除き、以前の契約と同一条件で賃貸借が継続されることとなります。
借家の場合は、法定更新後は、期間の定めのない賃貸借となります。

相談・問い合わせ

その他の法律相談も受け付けています。
東京シティー総合法律事務所は、相談者と共に事案を検討し、最適な解決法を提案します。
初回相談は無料で行っています。相談はこちらから

東京シティー総合法律事務所
〒104-0061
東京都中央区銀座5-6-12 ミユキビル7F
電話番号:03-6311-7598 / FAX:03-6311-7599
メール:nakaba@nakaba-law.com