東京シティー総合法律事務所

メニュー

弁護士の無料相談は東京シティー総合法律事務所

お問い合わせ

 メールでのお問い合わせ

メールでの問合せが困難な方には電話での相談
(平日9:00-17:00 03-6311-7598)に弁護士が適宜対応致します。
その際は、相談する事案内容と希望する解決内容及び質問事項を事前にまとめておいてから電話下さい。

不動産問題トップ --> 不法占拠で立ち退き請求

不法占拠

(質問)
弟夫婦は、父母の住居へ入り込み、父母を追い出して住みつきました。
追い出された両親は長男の私が扶養介護しています。
特に使用貸借契約のようなものはありません。
このような場合、家屋が住めない様な状態になれば返して貰えるのでしょうか。

(回答)
弟夫婦の居住は、不法占拠に該当する可能性があります。
仮に使用貸借であったとしても、特に使用目的・期間を定めていた状態ではないようですので、 ご両親はいつでも返還請求できます。
そこで、所有者であるご両親が存命のうちに、必要なら訴訟してでも、明渡させるべきです。
放置しておくと時効取得されたり、相続により所有権を取得したりして、面倒な事態になる可能性があります。

相談・問い合わせ

その他の法律相談も受け付けています。
東京シティー総合法律事務所は、相談者と共に事案を検討し、最適な解決方法を提案します。
初回相談は無料で行っています。相談はこちらから

東京シティー総合法律事務所
〒104-0061
東京都中央区銀座5-6-12 ミユキビル7F
電話番号:03-6311-7598 / FAX:03-6311-7599
メール:nakaba@nakaba-law.com